トップ   尾道ぽっぽ新聞   尾道のこよみ   尾道Blog。   尾道リンク   尾道wiki辞典   地図   携帯  
おすすめ写真

メインメニュー

尾道blogへようこそ
ご覧のページは住人の個人的な日記ページです。 尾道blog。はこちらへどうぞ!   [尾道blog。を読む]
 

カテゴリ



最新エントリ

::Tungsten T5

2004/10/09 カテゴリ: デジガジェ :  執筆者: miyabi (3:33 pm)


編集者フォーラムの話題でしったタングステンT5。
調べると、やっぱり魅力たっぷりなので、ブログっとこう。

T5でるんですね。

399$とは
なんか割安感もあるような・・・輸入版が高いだけか。



あら?

TH55のウリだった、どこでも手書き機能も
知らないうちに入ってる?だとしたら結構そそるなぁ。

こんななりでもMP3と動画はQuicktimeで当然OKかぁ。
CLIE用に苦労してMP3化してるのが阿呆らしいかも。

まぁ、iPodでいいじゃないかという声もあるけど
僕的にはデジガジェをいくつも管理する能力ないんで
1つで色々できる手のひらは魅力なんだよねぇ。

::CLIE PEG-VZ90

2004/09/18 カテゴリ: デジガジェ :  執筆者: miyabi (5:46 pm)


最後のクリエと噂されるPEG-VZ90が出ました。


価格はスマートに95000円・・・・・

どこがスマートじゃ!
きゅ、きゅ、95,000円?!

これまでの手のひら界の流れを考えると正気とは思えない。
たしかにTungstenなんかは、当初かなりの
値段で輸入販売されていたし、売れていたみたいだった。
(ちなみに僕も欲しい!!)

それはPalm社のブランド力みたいなのもあるんだと思う。
一方現在国内の手のひラーは、普通にはCLIEしか選択肢が
ないからCLIEにしているだけで、ユーザの中に不本意ながら
CLIEを使っているという消極的CLIEファンも少なく無い。

でも国内ではシェアNo1でしょ。それを誤解しちゃったかな。
ブランド力があるってね。pspに注力するため?
などという大人な事情も考えたくなってしまう。palmに対する愛が
感じられないんだよ。
Appleと提携できなかったり、任天堂と提携できなかったり
sonyという会社は、いつのころからか職人気質を捨てて
ネクタイ族の代表格みたいになったように思うんだよね。

個人的にはpeg-ux50が究極で、あれをもうちょっとpalmっぽく
基本のキーも搭載したり手磨き上げてくれたら見直すんだけどな。


でも、やっぱりさわってみたいけどね
CFカードAirH"がさせて、無線LANが内蔵というのは評価。

::「広告と料金が違う」と「ドコモ定額開始」

2004/06/01 カテゴリ: デジガジェ :  執筆者: miyabi (8:52 am)
お役所の調査で携帯料金が広告と違うという結果が出てますよね。
そんな発表の中、新聞の一面広告に

FOMAパケット定額制「パケホーダイ」
本日スタート!
3,900円/月(税込4,095円/月)

メールもゲームもショッピングもニュースも使い放題



というインパクトのある内容が大きく掲載されました。
ところが

FOMAプラン67、100、150との組み合わせになります。

の文字が書かれてるんですねぇ。
この文字の大きさの差はが、広告と違うと思わせる最大の
要因じゃないですか?
本日スタート!
は縦55mm、横60mmで太字フォントでワインカラーです。

一方

FOMAプラン67、100、150との組み合わせになります。

は縦4mm、横4mmの通常フォントの黒です。
「見えない」と言い切れますよ。

最も安いプラン67は、月額7,035円(税込)
そして、パケホーダイが4,095円(税込)
合計11,130円(税込)で使い放題になるわけですよね。

つまりパケホーダイ 11,130円で定額!
って書いてもらわないと、また新たな
「表示と違う」思いのユーザーが増えるんじゃないですかねぇ。


別にauユーザーじゃないし、社員でもないけど
EZフラット(auの定額制)だと4,095円(税込)のコースが
使えるようなので、4,410円(税込)をあわせて最低8,505円(税込)

これに対抗して登場した割りには割高感があるし
それを隠すためなんだろうけど宣伝方法が紳士的じゃないよぉ。

auは4,200円(税抜)、ドコモは3,900円(税別)という宣伝に
なってますからねぇ。広告作ってる会社は罪悪感ないのかねぇ。

::TG50にHNT-MSW1でネット

2004/04/26 カテゴリ: デジガジェ :  執筆者: miyabi (6:54 pm)

引越やらなにやらで気ぜわしかったけど
ちょっと落ち着いて来た。別に生活が
落ち着いたわけじゃなくて、慌ただしい
生活に慣れて来たという感じかなぁ。
まだダンボールの山はあるし、何処になにが
あるのか探すのが容易じゃない。

新しい我が家は、以前のようにLANの配線がない
ので無線LAN(WIFI)のアクセスポイントを設置した。

ノートパソコンにはWIFIカードを挿して
ほぼ何処でも無線でネットが可能になったんだけど
やっぱりノートといえども、電源コードの呪縛
からは逃れられないのがもどかしい。

まぁ、ネットさえできればこれまでの生活と
同じなんだけど、WIFIがあるって事はもうちょっと
楽しくならないかなぁ。。。と思う僕も人の子。

それがタイミングよくMSIOのWIFIカードが
発売されたので、迷わず購入。最近のメイン
手のひらTG50に挿してみた。今まではブルートゥースで
やってたのでゲートウエイにしてるPCからそう
離れてはネットはできなかった。



おぉぉ!!ピポッとつながって、サクサク表示される!
寝床で天井をみながら、階段に腰掛けて、食卓でゆで卵に
塩をかけながら、トイ⋯。いやぁどこでもサクサク
ネットができるようになりました。ビュリホです。

ちょっと残念なのは、ネットしながらMP3でも聴こうか
と思ったら、MSIOがWIFIカードで塞がれてあいてないから
メモリースティックが使えなくなったってことかな。

電池もいままで切れそうになったことはなかったけど
「少ないよ」アラートがでてしまった。ま、それくらい
楽しんでいるって事なんだけどね。
今のところWIFI化してよかった。かなり満足中です。

::phoinixが日本語対応

2004/03/23 カテゴリ: デジガジェ :  執筆者: miyabi (1:00 pm)


phoinixが日本語に対応しました。
最近みるみるバージョンアップをしてくるphoinix。今のままでも
十分楽しめるんだけど、今後の予定をみるとおもわず「お!」と
言ってしまうスケジュールが書かれてますよね。phoinixのサイトの
URLをみて驚いたのはソースフォージだって事ですね。オープンソースなの?!

最近はnesemでファミコンもできるようになったし
phoinixは出来がよくなるしで、ゲームコントローラーまで
買ってしまいました。まるでファミコンミニです。


といっても遊ぶのは、もっぱら麻雀専門。
役もルールも知らないけど、なんとなくテレビゲームの
麻雀はすきなんですよ。しばらくの間はsutudioBanjowさんの
推薦で「どこでも一緒」という、画面はちょっと脱衣っぽい
のをしてたんですが、手のひらでネットをするようになったら
メモリーをなるべくダイエットしたくなって、かわるものを
探してた訳。別にお姉ちゃんは出てこなくていいからサクサク
ツモれて、ビシビシ捨て牌できるソフトが希望。

とりあえずファミンの麻雀がいい感じだったんだけど
シェアフィーしてないので10分で終わるという事でパス。

ゲームボーイので色々試してみた。初期の麻雀がなぜか
激しく遅いので、これもパス。麻雀クエストとか、さまよった後
ナムコのゲームパックVol3に入っている「麻雀Boy」が
サクサクのビシビシだという事が分かったのでマイキラーソフトに決定

パックには結構すきな、「バベルの塔」と「スカイキッド」も
入っていたのも気に入りました。
もちろんソフトは手持ちのカセットからマジコンで吸い上げですね!

あれこれ起きている間はけっこうやること沢山でも
睡眠前の10分間くらいは、手のひらでリセットするのが
近頃のおきにいり時間だったりします。

(1) 2 3 »

オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 尾道Blog1 を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 14

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense


presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px