トップ   尾道ぽっぽ新聞   尾道のこよみ   尾道Blog。   尾道リンク   尾道wiki辞典   地図   携帯  
おすすめ写真

メインメニュー

尾道blogへようこそ
ご覧のページは住人の個人的な日記ページです。 尾道blog。はこちらへどうぞ!   [尾道blog。を読む]
 

カテゴリ

インターネット (5)
クルマ・バイク (0)
グルメ (1)
スポーツ (1)
テレビ・映画 (4)
デジガジェ (12)
ニュース (2)
パソコン (4)
プライベート (0)
音楽 (0)
芸能 (0)
健康 (4)
仕事 (1)
自然科学 (6)
社会 (15)
昔話 (1)
虫・動物 (1)
尾道 (3)
文学 (1)
暮らし (3)
漫画・ゲーム (1)
無駄知識 (2)
旅行 (0)
恋愛 (0)


最新エントリ

::ふたご座流星群

2004/12/10 カテゴリ: 自然科学 :  執筆者: miyabi (2:09 pm)
スラド:国立天文台の「ふたご座流星群を眺めよう」キャンペーンによると
国立天文台が一定時間に全国で何個の流星がみえたかを
携帯電話などで集計するイベントを行うみたいです。

流星群は夜空の「放射点」から、東西南北の全方向に
放射状に流れます。ふたご座流星群の放射点はもちろんふたご座。

ほしぞら情報

ただし、経験からいって流星は、放射点よりも
むしろもっと周囲のほうで、より輝くように思います。
魔法瓶(死後?)にあったかいお茶を用意してながめるとしようかな。
8時から10時ころがピークらしいから、今回は冷え込む深夜
早朝はゆっくり休めるし、結構ポピュラーな流星群じゃないかなぁ。

できれば13日から14日の夜は尾道のみなさん明かりを消灯
(またはカーテンで明かり漏れ防止)してもらえると嬉しいな(ムリか)

::じゅおん

2004/12/06 カテゴリ: テレビ・映画 :  執筆者: miyabi (7:12 pm)
緑の非常灯だけがポツンと点る、まっくら闇のビルの2Fで
徹夜で仕事をしても、学生時代に心霊写真撮影合宿で
墓地の廻りで寝泊まりしても、そういう物にうとい
僕は平気なのですが、対して様奥はオバケ大好き。
お化け関係のテレビ番組があると、必ずみています。

そんな様奥のために、現在メジャーのお化け物の中では
ナンバーワンに人気(?)の「呪怨」のDVDをレンタルしてきました。
そして夜中に自宅で仕事してる時、テレビも砂の嵐になったので
ふと思い出して一人試写会。



再生してみると、いきなり血まみれの鏡で歪んだ女性の顔が
テレビの故障?ばりに表示されて、その後で配給会社の表示。
「へぇ、こってるってこと?でもこんなんじゃなぁ?!」

そして本編スタート。なんとなく映像の雰囲気が日本テレビで
昔やってた「あなたの知らない世界」の再現VTR(登場人物名は
実際とは変えてあります)風。
「そうか、千光寺公園のジェットコースターが恐いみたいに、このほうが恐いのかも?!」

しかし、画面にはこれまたB級?C級の成人映画風のシーンが
無意味に冗長に流れるれます。(A級ならそのまま見たかも
しれないんですが)あまりにも、わざとらしいく下品に露骨な
ベッドシーンについに僕もリモコンで2倍速再生。
4倍、8倍、16倍。「うーん。これのどこが恐いんじゃ?!」

ついにそのままエンディング・・・「はぁ、最悪」

がっくりしてDVDをイジェクトしてケースにいれ
「なんでこんなの恐いって皆いうんだ」とプチ腹がたって
ネット検索。「じゅおん」と入力して変換すると「樹音」
なんか平成命名便覧みたいな文字がでた。
いくら変換してもあの漢字2文字にならない。

しかたなくひらがなで検索するとアマゾンで「呪怨」がでた。

その瞬間背筋がぞぞっとした。何かが変なのです・・・いったい何だ?
さっきしまったDVDを恐る恐る取り出してみると
なんと「呪怨」じゃなくて「邪怨」と書いてあるじゃないか。

「おーい!邪怨ってなんだよー!!じゃおん?!」邪怨ってアマゾンだとレビューすらない。
けどたしかにある。背筋がってのは冗談だけど、初冬の明け方
一人孤独に凹む僕は、そっか成人物だと思ってもう一度みてみよう
なんて思って再度プレイ!・・・・やっぱり16倍には違いなかった。
さらに凹む。はぁ。やっぱ僕はオバケに縁がないんだな。

::スペシャルオリンピックス 尾道トーチラン3

2004/11/21 カテゴリ: 社会 :  執筆者: miyabi (10:50 am)
スペシャルオリンピックス 尾道トーチラン
スペシャルオリンピックス 尾道トーチラン2

今朝8:30に市役所までいってきました。
続々と集まるボランティアの皆さん。

いつも顔馴染みな感じ人たちや、僕のように
突然現れた人たちも自然に自分のできる事を
やりはじめました。

皆さん気負いのない自然体で、ちょっと緊張する
僕のほうが特別な日オーラを出してしまったかも



仕事は指示されるわけでもなく、まわりをみると
誰かが何かをしているので、走りよってはクリアして
次ぎに走ってという感じでしたよ。

ふとみると作ったテントの脇で聖火を発見。
皆のお父さんという感じの方が、言わなくていいような
聖火にまつわるヒトリゴトを呟いて。

正直「え!?そ、そうなの!?」と思ったけどまぁ
目的がぶれるわけでもなく、いいんじゃないかな。
(何があったのかは現場にいた人だけの楽しみですね)

これで多少でもスペシャルオリンピックスの事を
知る人が増えたら嬉しいなぁ。皆さん御苦労さまでした。

::スペシャルオリンピックス 尾道トーチラン2

2004/11/19 カテゴリ: 社会 :  執筆者: miyabi (12:15 pm)
ブログに書いたようになんらかの形で参加してみたいと思い
町内を回ってきた回覧板に「参加希望」の署名をしておきました。

なにか招集でもかかるのかと思いながら
手のひらのカレンダーにマークした21日を眺めてたんです。
ところが、いくらまっても何の連絡もない・・・・

そして今日は19日。いくら何でも遅すぎる。それか何かの
手違いでも起きたのか?と思って、回覧板の出発点のお宅を
訪ねてみると「あの回覧板だけ帰ってきて無い」との事。

ありゃりゃ。それじゃ手を上げたのも誰も気が付かないわなぁ。

そして町内の役員さんが連絡をとって下さって
こちらに電話がかかってきました。


「いっしょに走るのは2000円いただくんですが」と
物腰の低い親しみやすい感じの女性の声。
一緒に走るのは恥ずかしいなぁ。SOの選手と一緒に走るのが
恥ずかしいんじゃないんですよ。
町内での僕のキャラってものがあるんですよねぇ。

電話の方に相談すると、早朝市役所前にテントを作ったりする
仕事があって、それはコアメンバーさんだけが少人数で
実行するので「よろしければお手伝い下さいますか?」という
事したので二つ返事でお請けしました。

当日は晴れるといいなぁ。

::人の器

2004/11/16 カテゴリ: 社会 :  執筆者: miyabi (10:30 am)
この人「人の器」が小さいなぁ。
それに比べてあの人は「人の器」が大きいなぁ。

なんていう思いに支配されてしまうことがあります。

その器の中に何の疑いもなく全部、ある事への
思いの水をどぼどぼ入れてしまう人もあれば
用心深くちょろちょろとしか入れられない人もあるわだけで

実際には器なんて同じようなものじゃないですか。
京都大学霊長類研究所をみればわかるけど、の大きさの差は
ないっていう報告があります。器とは脳の事じゃないっていうかも
しれないけど、すべては脳の中でおきている事なんです。

それでも「そうじゃない」というなら、器ってどこにあるんでしょう。
考えるのは脳ですから、その使い方で起きる行動の差という事になります。

だとすれば人の行動は、人との関係の中で生まれるものです。
器がどうのと思った時、その人のそばにいた人はだれですか?

それは器がどうのと観察していた「自分自身」ではないでしょうか。

どぼどぼの人とつきあう心地よさは
思いがあふれて、こぼれだす不快感を伴い
ちょろちょろの人とつきあう心地よさは
いくら注いでも、満たされない不快感を伴い。

結局のところ器なんてことに支配されること自体
意味がないってことじゃないかなぁ。


そういえば度量なんて言葉もありますね。

(1) 2 3 4 ... 14 »

オンライン状況
23 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 尾道Blog1 を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 23

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense


presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px