トップ   尾道ぽっぽ新聞   尾道のこよみ   尾道Blog。   尾道リンク   尾道wiki辞典   地図   携帯  
おすすめ写真

メインメニュー

尾道blogへようこそ
ご覧のページは住人の個人的な日記ページです。 尾道blog。はこちらへどうぞ!   [尾道blog。を読む]
 

カテゴリ
メイン : 尾道 : 



最新エントリ

::灯りまつり(akarimaturi)

2004/10/04 カテゴリ: 尾道 :  執筆者: minato (1:32 pm)
イベントのお知らせです。
尾道七佛めぐりの七つの寺院の参道におよそ5,200個の
ろうそくの灯りを点し、古の幽玄の「祈りの歴史」を甦らせる。
「灯りまつり」があります。
夏に西国寺でもありましたが凄くきれいでした。
みなさんよかったら見に来て下さい。

11月5日?11月6日
点灯時間 17:30?20:30の予定

僕は千光寺で火を着けます。
千光寺にじゃなくてぼんぼりにですよ!

::尾道祇園祭 三体みこし

2004/06/27 カテゴリ: 尾道 :  執筆者: minato (11:07 am)
今年も尾道の夏祭り祇園祭三体みこしがあります。
このお祭りは1291(正応4)年、尾道をはじめ諸国に疫病が流行し、旧暦の6月7―14日、祈願祭礼をしたのがこの祇園祭りの起源とされる。三体回しは1658(万治元年)年、尾道をはじめ諸国に流行した疫病を払う祈願祭礼として始まったという。もともとは久保、十四日(とよひ)、御所(土堂)の3地区から1体ずつみこしを担ぎ出し、のぼり棒に早くみこしを着けた方が勝ちの喧嘩みこし、昔々は浄土寺下でもの凄い多くの観客のもと戦いがありましたが、みこしの下敷きや衝突による怪我人や死亡事故、担ぎ手の不足により途絶えてしまいました。
その後20年ほど前に復活し男達の熱い戦いがはじまります。

日時 7月24日土曜日 17:00?22:00 

場所 尾道市街及び尾道渡船乗場前

ちなみに僕は、怪我するといけないので設営や警備してます。

::1980年代オノミチシティーボーイ

2004/04/19 カテゴリ: 尾道 :  執筆者: minato (1:31 pm)
僕がまだ若かった1980年代に暮らす当時の若者達、
70年代を引きずっていたあの頃、
造船所で働く彼は山手の実家で海を眺めて暮らす。
都会に出るより肩の力を抜いてリラックスできる生まれ育ったこの街が気に入っている。
素足の足跡マークのハンテンのボーダーシャツ、マドラスシャツ、バンやシーン、リーバイス501、バミューダ、リーガルやトップサイダーのキャンバススニーカー、時代には流されたくない海を感じさせるスタイル、
休みの日は立花でウインドサーフィン、クルマはブルーのマツダファミリア3ドアHB、ターボ付きのボーイズレーサー、たまに友達のヤレタVWビートルで浜田までサーフィンに行く。
夜は万鉄と金ボタンで仲間と集まる。

::尾道ノスタルジック

2004/04/17 カテゴリ: 尾道 :  執筆者: minato (11:09 am)
尾道ノスタルジックのお知らせ
尾道みなと祭りの「尾道ノスタルジック」というイベントで
1950年代?70年代のワーゲンビートルやバスの展示をすることになりました。
空冷ワーゲンを12台芝生や石畳の上に並べて
その周りで大道芸、骨董市や昔のプラモデル販売、駄菓子屋、
形抜きなどの懐かしのゲームなどをします。
その他ライブや屋台村なども近くでやっています。
よかったら家族や友達みんなであそびに来て下さい。
日時 平成16年4月25日 日曜日 10:30?16:00
場所 JR尾道駅前の芝生広場と石畳
僕のワーゲンキャンピングカーもエントリーしてます。
「のんびり」っていいね! フォルクスワーゲン

オンライン状況
29 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 尾道Blog1 を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 29

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense


presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px