Counter: 15055, today: 5, yesterday: 4

とろとろ坂(土堂光明寺下鉄橋)

山手の町と、海側の町が国道2号線とJR山陽本線という
大きな2つのラインによってまっぷたつに分断された
尾道の2つの町を繋ぐ、巨大な鉄橋。

torotoro01.JPG SIZE:300x225(23.4KB)
バイクも「とろとろ」走る。

国道2号線側から歩道橋の登り口と、すこし離れた
ところに自動車の登り口があり、それが国道と線路の
上空で合体し、さらに山手の生活者の便宜性を高める
ように数本の道に分散している。

建築物としても歴史が古く、まるでテーマパークの
巨大アトラクションのような、幾本もの鉄骨で支えられ
赤さびた光景は味わい深く、魅力を感じる人も少なく無い。
建設は鉄道会社が主体で行った為、本体の骨組み素材に
線路のレールが使われているところもおもしろい。

とろとろ坂の名の由来は、定かではないが
尾道で最も坂道との苦闘をくり返している宅配業者の
間から「軽トラックで落ちないようにとろとろ登る」
「登り切ると上で切り返しは出来ないのでとろとろバックで
おりてくる」という日常からという説が有力。
「とろとろ」は尾道では「ゆっくり、のんびり」の意味

torotoro02.JPG SIZE:300x225(25.3KB)
この上空を軽トラックがとろとろ走る。
一歩間違えれば大惨事なだけに、ここを征する
ドライバーは尾道の坂を征すると言える。
toro_kudari.jpg SIZE:320x740(68.4KB)
軽トラで前向きに下る様子。通常はのぼりきった場所
方向転換は不可能なため、バックで下る事になる。
通常の細い坂道とは異なり、か細い鉄格子は視線からは消え
断がい絶壁を走行する感覚となり、眼下に走るJR山陽本線の
線路と国道2号線に挟まれ緊張感は上昇する。
さらにバイクや、電動車椅子などを待たせる焦りにより
ドライバーにのしかかるストレスは尋常ではない。

幾度となく映画やテレビで、有名人が自転車で登り切る
シーンに挑戦している事から、全国的に有名になっている。
また、鉄道マニアや、写真家らがここからの「空中撮影(風)写真」の
ロケ地として活用する光景もみかける。マニアックなところ
ではカラオケのビデオ等にも登場したという話しも聞こえる。

この上から眺める、駅前方面の夕焼けや、東方面の宵闇に
のまれゆく山手の町並みは心洗われるものがある貴重な場所だ。

  • 2005.10さすらいペットのランドマークとして登録。
  • 2009.3.4なにかのロケが行われました。
torotoro.JPG SIZE:400x300(45.8KB) - EXIF 撮影データ - メーカー: SANYO Electric Co.,Ltd. カメラ: CA8           撮影日時: 2009:03:04 10:16:57 シャッタースピード: 1/61 絞り値: F4.4 フラッシュ: 常時OFF

このページは書きかけ項目です。尾道wiki辞典では
この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。
掲載情報(歴史、経緯、設計、政治的観点)

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

添付ファイル: filetorotoro.JPG 870件 [詳細] filetorotoro02.JPG 1579件 [詳細] filetorotoro01.JPG 1577件 [詳細] filetoro_kudari.jpg 1579件 [詳細] filefusen.dat 1088件 [詳細]

トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://apap.co4.jp/modules/pukiwiki/tb/84

オンライン状況
14 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 尾道wiki を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 14

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense

尾道apartment-Px
Google
登録無料  

presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px