Counter: 15870, today: 1, yesterday: 2

UFO(ユーホー)

1978年頃まきおこったインベーダーゲームブーム全盛期、尾道駅北口西側に
ほどちかい雑居ビルの1Fに誕生した尾道で最初にして最大の
「インベーダーハウス(wikipeiaによれば当時まだゲーセンという言葉は存在していなかった)」。

当初比較的高学年から社会人が通っていたUFOでしたが
ブームの裾野が低年齢化するとともに、小中学生のたまり場となり
あふれた大人たちを当て込んで尾道市内の喫茶店の多くが
インベーダー喫茶に変貌し、ますますUFOに子供を集める結果となった。

UFOがあまりに大規模だった為、子供が立ち入れるハウスが市内にできず
UFOの独壇場となり、尾道市内のほとんどの小中学生が
無作為に集まることとなる。当時学習塾や習い事に通う習慣もそれほどなく
同じ学区内ののみ人間関係を築いていた子供達にとって
「インベーダーゲーム」以上に刺激的だったのは、他の学区の学童との
接触だった。

自分達の技を披露したり、讃えたりするうちに、学区内での人間関係の
ヒエラルキーを超えた上下関係のもつれも目立つようになり
中でも久保陣営と吉和陣営の関係は一触即発の緊張状態を保っていた。

しかし、警察や補導員がUFOに出入りするようになったブーム後期には
緊張関係も一部では友好関係に転じ、協調して逃走する姿もみえた。

ブームの終演とともにUFOの営業は幕を降ろした。

ログインすれば直接編集にも参加できます。

  • UFOよく行きましたね。入り口入り右側に10円20円コーナー。 -- 一般ユーザ 2005-06-06 (月) 13:57:04
  • とくにルパンが好きでした。補導員がくるって流れたら裏口から逃げたっけね。でも俺、栗中なんで久保より吉和が怖かったな。 -- 一般ユーザ 2005-06-06 (月) 13:59:49


トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://apap.co4.jp/modules/pukiwiki/tb/80

オンライン状況
19 人のユーザが現在オンラインです。 (16 人のユーザが 尾道wiki を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 19

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense

尾道apartment-Px
Google
登録無料  

presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px