トップ > 尾道 > 山陽日日新聞 > 専門用語
Counter: 14649, today: 3, yesterday: 1
山陽日日新聞専門用語
  • 「世界の中心が尾道かもしれない」と思わせてくれる愛すべき地元新聞。
    新たに尾道に引っ越した方が読んだ時、面喰らう専門用語解読にお役立て下さい。

用語 説明 例文
Fマーケット なんと「フリーマーケット」の略。一般には「フリマ」というやつです。「ファミリーマート」ではありません。
ボランテ 山日用語の基本「ボランティア」の略。まるで三段活用のようだが、そういう訳ではない。 運転ボランテさん募集
コン 出現率の低いサンニチワード。「コンサート」の短縮型。コンパでも大村でもない。 ミュゼッタコン10日に
ワンサ アニメの犬主人公だと思う人も少なくないはずですが、意味は沢山という意味。つまり「わんさか」を語源とした山日専門用語。カタカナ表記なのもポイント。 スズメ蜂の相談ワンサ
ジャンボ ジャンボ鶴田でもなければ、ジャンボマックス(古っ)でもない、「ジャンボ宝くじ」のサンニチ用語。(なんと宝くじが発売された事も新聞の記事になります!) 5番目のジャンボを発売中
ビッグプロバイダ 極めて希少なサンニチ用語。ビッグローブの事かと思われるだろうが実はnifryというISPらしい。(nifryはgoogle検索で1660件もあるが実体は不明) ビックプロバイダ「nifry」内正式コンテンツ
有害レディスコミック誌 不明
コンク 名画「叫び」の作者でもなければ、「ワインのフタ」でもない。実に希少なサンニチ用語で「コンクール」の意。ちなみに「ール」は十分書けるスペースがあっても「コンク」の時は「コンク」となる。 郵政公社作文コンクで、尾道大学三年、○○さん入賞。
尾道地方 学校では習わない最もサンニチらしい用語。「尾道方面」でも「尾道地区」でもなく「尾道地方」。中国・関東・関西と同じレベルで尾道を考える、サンニチの愛のこもった用語です。 尾道地方に古文書研究の場を
大トラ 尾道で釣り人に親しまれる「うおとら」で大物を釣り上げた意味ではなく、大型トラックを指す。事故や事件の記事で見かける事が出来る。 バイパス上り線で大トラに乗用車
リフレ いかがわしい現代用語に類似しているが、フレはフレンドではなく「リフレッシュ」の意味を持つサンニチ用語。 音楽でリフレ
セミ 真夏に山から聞こえるあの声ではなく、セミナーのサンニチナイズ語。 第一回生き活きセミ繁盛


このページは書きかけ項目です。尾道wiki辞典では
この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。
掲載情報(用語、解説、例文)


トラックバック [ トラックバック(0) ]
トラックバック URL: http://apap.co4.jp/modules/pukiwiki/tb/57

オンライン状況
35 人のユーザが現在オンラインです。 (26 人のユーザが 尾道wiki を参照しています。)

編集スタッフ: 0
一般ユーザ: 35

もっと...

Manage
apartment-P

AdSense

尾道apartment-Px
Google
登録無料  

presents by apartment-P 1993-2014 尾道apartment-Px